レンタカーで巡るシチリアの旅

シチリアでのレンタカー事情

シチリアでレンタカーを借りる価値

シチリア旅行に行くのであれば、レンタカーを借りると一気に行動範囲が広がります。

 

シチリアでは電車網があまり発達していません。本数も少ないです。公共交通期間としてはバスの方が発達していますが、こちらも時刻表に縛られた観光スケジュールになりますし、行ける場所も限られてしまいます。

 

島に点在する町々を巡る旅を楽しむにはやはりレンタカーは欠かせないと思います。私の場合は、サン・ヴィート・ロ・カーポというシチリア島の北西にある海辺の町や、エリチェという崖の上の小さな町に自由に行けたのが楽しかったです。それに島の北西のサン・ヴィートから南東のタオルミーナまで高速道路で移動した際の景色や途中で寄ったアウトレットモールも旅行の良い思い出になっています。

 

 

シチリアでのレンタカーの借り方

シチリアでレンタカーを借りるには事前に予約をした方が良いです。

 

なぜならばヨーロッパの多くの国でそうなように、オートマチック車の数が限られているからです。マニュアル車でも構わないという方もいるかもしれませんが、私は日本でレンタカーをするときもオートマチックにしているので、慣れない海外でマニュアル車に乗る勇気はありません。マニュアル車は教習所以来になるので。。。
パレルモ空港には複数のレンタカー屋が集まったコーナーがあり、飛行機の到着ゲートから無料のシャトルがでているので便利です。スーツケースを持ったまま移動できるのでありがたいですね。

 

私はHertzレンタカーにExpedia経由で予約をしておきました。Expediaは過去に航空券やホテル予約で使ったことがあったので安心でしたし、Hertzも最大手なので信頼できると考えました。実際に、立派なBMWのオートマチック車を準備していてくれたので嬉しかったです。受付の方の対応も丁寧でした。英語がしっかり通じましたし。

 

シチリアでレンタカーを運転した感想

シチリアは無料の高速道路があり、それ以外の道路もしっかり舗装されている車社会だと感じました。交通ルールがしっかり守られており、私は滞在中に危険運転をする人はみかけませんでした。

 

注意点は、大きな町の中心街は狭い道の箇所が多いので、運転に自信のある方以外は車では入らない方が賢明です。私はパレルモとカターニアの中心街で苦労をしました。ただ、もちろん、現地の人は普通に運転しているので、あくまで腕と経験の問題だと思いますが。

スポンサーリンク